• 山内裕司

東員町中小企業等持続化給付金

東員町版持続化給付金が発表されました。

これは、国が実施する「持続化給付金」の交付を受けていない事業者に対する町独自の給付事業です。


給付額: 法人 一律40万円    個人事業者 一律20万円

要 件: ① 東員町内に本社を有する法人

      ② 東員町内で事業を行う個人事業者

      ③ 国の「持続化給付金」のように、売上が「前年比50%以上減少」という要件はなく、売

        上が前年比増加していても申請できます。

受付期間: 令和2年8月28日(金)~令和3年1月29日(金)

申請方法: 郵送のみ

添付書類: 法人の場合

         ① 申請書(ホームページからダウンロード)

         ② 誓約書(ホームページからダウンロード)

         ③ 2019年の確定申告書別表一(収受印か受信通知が必要)

         ④ 2019年の事業概況説明書(両面)

         ⑤ 法人町民税確定申告書(第20号様式) 

         ⑥ 2020年の売上台帳等

         ⑦ 履歴事項全部証明書(法務局で取得)

         ⑧ 申請者名義の通帳写し(表面と見開き面)

        個人事業者の場合

         ① 申請書(ホームページからダウンロード)

         ② 誓約書(ホームページからダウンロード)

         ③ 2019年の確定申告書別表一(収受印か受信通知が必要)

         ④ 2019年の青色申告決算書2枚(白色申告者は収支内訳書2枚 

         ⑤ 2020年の売上台帳等

         ⑥ 住民票(3か月以内で原本)

         ⑦ 運転免許証等の本人確認書類

         ⑧ 町内で事業を行っていることがわかる営業開始届等

         ⑨ 申請者名義の通帳写し(表面と見開き面)


私は東員町内で税理士業務をしておりますので、申請にあたって分からないことがあれば遠慮なくお尋ねください。


山内裕司税理士事務所  三重県員弁郡東員町笹尾東3-21-16

                 0594-76-6572

最新記事

すべて表示

みんなの税理士相談所

この度、ブルーリーフパートナーズ株式会社が運営する「みんなの税理士相談所」に掲載されました。 https://minnano-zeirishi.jp/artcle/38 今後は、この「みんなの税理士相談所」のサイトを通じてお問い合わせいただくこともできます。 よろしくお願いいたします。

確定申告は煩わしくないですか

年一回ではあるけれども、毎年確定申告の時期に税務署か確定申告会場へ出かけられて申告している納税者の方、長時間待たされてうんざりしていませんか。 そのような方は、収入は給与と年金 所得控除は社会保険料、生命保険料、医療費控除等が多いと思います。 事務量にもよりますが、当事務所が5,000円~10,000円でお受けいたします。 当事務所に必要資料を送っていただければ電子申告いたしますので、確定申告会場

無料で税務相談いたします

税務相談するとお金を取られるのではないか? 大丈夫です。 初回目の面談や電話、メール、ファックスは無料で対応しています。 初回目の面談等でその後の対応を考えていただければ結構です。 相続、贈与、確定申告、税務調査・・・どんな相談にも応じます。 税務で解決できない問題は、知り合いの弁護士等の専門家にお繋ぎします。

三重県員弁郡東員町笹尾東3丁目21-16